調布の相続・遺言は、相続専門相談センター 行政書士 相続アドバイザー・家族信託 民事信託(府中、三鷹、世田谷、狛江)

運営元:行政書士 多摩プランニングオフィス
〒182-0022 東京都調布市国領町8-2-9
<対応地域>調布、府中、世田谷、三鷹、武蔵野、狛江、立川、八王子 日野、多摩、練馬、小平、国立、国分寺、稲城、日野など
相続税申告や登記(名義替え)には、税理士、司法書士が支援

お気軽にお問合せください

03-3430-9011

電話受付

8:00~20:00 ※土日祝も可

相続税が掛かるかの判定(調布)

相続税が、掛かるか掛からないか?

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

相続があったら、遺言がないかどうかを探すこと。

次に財産調査をすること。

遺産分割をして協議書をつくること。

相続税が掛かるか掛からないかを判断すること。

などを行って行きます。

相続税が掛かるか掛からないかは、基礎控除を計算するところから始まります。

3000万円+600万円×法定相続人の数を計算し、これが相続財産の合計額と比較して、多ければ10か月以内に申告と納付が必要です。

ただ、葬式の費用や借金、未払い金などがあれば、引いて計算します。

逆に、生前に贈与があれば、足して計算する場合もあります。

死亡保険金があれば、足して計算します。(法定相続人1人500万円の控除あり)

まずは、このように相続税が掛かるかどうかを判断します。

財産の調査と評価

預金や貯金は、ほぼ残高に近い金額になります。

しかし、土地や家屋は調査しなければなりません。

土地は、路線価、家屋は、固定評価額資産評価額にて、計算します。

ただ、土地の計算は、場合によっては、非常にやっかいですので、専門家の領域です。

税理士でも、100人100様の数字になることも、多いです。

税理士でも、普通の法人を主に仕事をしている税理士は、ダメです。

資産税専門の税理士を見つけて計算しないと、間違いが起こります

相続税が安くなる、(控除)

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

とにかく、遺産分割を早く終わらせましょう。

遺産分割で、手間取ると申告期限に間に合いません

申告期限に間に合わないと、税金のメリットが受けられないだけでなく、税額が増える可能性があります。

亡くなった方が住んでいた自宅の土地は、条件次第で、8割引きの評価になります。

また、アパートの土地などは、5割引きになる可能性もあります。。

また、配偶者には、「配偶者控除」というメリットがあるので、1億6000万円か、法定相続分を受け取っても、税金がかかりません。

相続税の申告と納付

相続が発生した(知った時)から、10か月以内にしなければなりません。

原則は、金銭で一括して納付です。

金銭が無理であれば、説明用紙を出して、延納(延ばす)や物納(土地など)ができます。

ただ、これらは条件整備が難しかったり、得策でないことが多いです。

悩みや問題が解決する。将来に見通しが立つ。

相談予約や簡単な質問は下記へ

03-3430-9011

電話受付時間:8:00~20:00(土日祝も可 
※面談などで出られない場合、後で折り返し掛けます。

フォームからのご質問はこちら

無料相談実施中!
(面談30分)

相談予約・ご質問はこちら

03-3430-9011

電話受付時間:8:00~20:00
土日祝も可
※面談などで出られない場合、後で折り返し掛けます。

ご連絡先はこちら

親の遺言と相続の
専門相談センター(調布)

運営元

多摩プランニングオフィス

住所

〒182-0022
東京都調布市国領町8-2-9

アクセス(相談場所)

「調布あくろす」
京王線国領駅 徒歩0分

相談場所へのアクセス

電話受付時間

8:00~20:00(土日祝も可)

その他

ご自宅での相談も可能です。
※出張相談料+交通費要

03-3430-9011

ごあいさつ

代表:半田 典久

私に関わる
全ての人を幸せに! 

資格
  • 相続アドバイザー
    (上級資格)
  • CFP(国際上級ファイナンシャルプランナー)
  • 行政書士
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 証券アナリスト
  • 宅地建物取引士


セミナー情報、事例や大切なことなどを掲載しています。