調布の相続・遺言・空き家は、相続専門相談センター 行政書士 相続アドバイザー・空き家コンサルタント 家族信託(府中、三鷹、世田谷、狛江)

運営元:行政書士 多摩プランニングオフィス
〒182-0022 東京都調布市国領町8-2-9
<対応地域>調布、府中、世田谷、三鷹、武蔵野、狛江、立川、八王子 日野、多摩、練馬、小平、国立、国分寺、稲城、日野など
空き家問題・対策も専門、相続税申告や登記(名義替え)には、税理士、司法書士が支援

お気軽にお問合せください

03-3430-9011

電話受付

9:00~20:00 ※土日祝も可

争い防止になるのは、不動産対策と遺産の分け方!
親の相続対策は、ボケる前、介護前、亡くなる前に!
空き家にならない対策、なってからの解決も可能。

相続で、相続税だけ考えているのは、間違い。
もっと重要なことは、「分け方や不動産」のこと。

忘れていませんか?相続前の対策!!

相続対策とは、税金を減らすこと(節税)と思う人も多い。

また、相続税が一番問題と思う人も多い。

実は、それより大事なことが、沢山あります。

遺言はもちろん、遺留分対策、不動産対策(自宅、共有、空き家、分割、測量、アパート、駐車場、不要な土地)介護対策、生命保険生前贈与など

これらの対策なしに、相続税を考えるのは意味がありません。

税金に変な小細工や対策をすることは、むしろ弊害、副作用が多い。

現実として、争うことになるのは、分け方や不動産に関する原因です。

また、不動産の相続方法次第で、宝にもゴミにもなる可能性があります。

終活や相続は、ここ1ヶ所での相談で、すべて解決します。
<終活~相続対策~手続き・不動産処理まで>
(相続、不動産、老後資金の総合アドバイスと実行)

不動産(自宅も含め)を持つ人の「義務」と言われる遺言!
1割の相続が、裁判所での争いに!

もめて裁判所に行くのが、10件の相続のうちの1件。

裁判所での争いの86%に、不動産(自宅も含む)がからんでいます。

争いになる遺産額は、5000万円以下が、全体の75%

1000万円以下でも、33%もあります。

遺産が多い人が、もめるのではない。

むしろ、遺産が少ない人がもめるのです。

裁判所には行かない、身内でのもめごとも、さらに多数あり。

いつでも誰にでも、相続のもめごとは、起こります。

相続関連のご相談は、こちらからどうぞ

よくある相続争い(防ぐには、事前対策が必要)

自筆遺言が出てきた、有効か、無効なのか?

自筆遺言の場合、ほとんどが問題が多い書き方です。

書き方や数字が違う、筆跡が違う、認知症だったのでは?ずっと言っていたこととは違う

書き直した跡がある、様式が違う、封が空いていた、日付がおかしい、修正が違う

どこかは、文句をつけられる点が、いろいろと出てくるのが普通です。

内容が納得できない人には、「こんないい加減なものを、信じろと言う方が無理」

「俺の解釈は、あなたの解釈とは違う」という話しになる。

どうしても遺産が欲しい人から見れば、争いになるのは、当然かも知れませんね。

介護の苦労を考えると、遺産の分け方が納得できない。

例えば、長男が親の実家に住んでいて、親が亡くなった場合。

滅多に親のところに来なかった二男から見れば、住宅費用が助かったのではないか?

楽しているとも見える。しかし、長男から見れば、楽どころか、親の介護であちこち手配や世話をしたり、仕事にも差支えたりで、何年も自分や妻が苦労した。出費も多くて大変だった。

介護にかかった手間と費用は、どうしてくれる。何もせず、楽したのは、お前の方だ。

こんな心境でしょう。

2人は、お互いに状況が見えていないので、争いの元になることが非常に多い内容です。

親の預金の使い込みがわかった!

亡くなってから、親の通帳を見た。

親が認知症になったころから、通帳から沢山の金額が引き出されている。

あるいは、親が亡くなった前後、親はもう動けなかったのに、沢山の金が引き出されている。

葬式代にしては、多すぎる。どうなっているんだ。

こんなことが、非常によくあります。裁判になりがちな事例です。

相続争いの半分くらいは、この争いではないかとも言われています。

相続人が高齢で認知症、行方がわからない、連絡が取れない

親が亡くなって、相続人を考えてみると、兄弟が皆高齢とか、会ったこともないとか

行方不明の人がいるとか、いろいろ複雑な状況があることがあります。

これで、遺産分割の話合もできず、いろいろなことが動けず、ほったらかし。

あなたのご両親もこれと同じ状況になる可能性が、かなりあります。

生前に、親から沢山財産をもらっただろう?不公平だ!

親の生前に、自分は行けなかった大学の学費をもらっただろう。

あるいは、住宅を買う時に、親からかなりの援助をしてもらっただろう。

事業を始める時に、親からかなりお金をもらっただろう。

同居していたので、住宅費がかなり浮いただろう。など

いろいろな理由で、遺産を均等に公平に分けるのは、納得できないという話しになる。

これも、争いになりがちな例です。

自筆遺言なら、書かない方がいい!

実際に、自筆で何人も書いてもらったことがありますが、ほぼ100%使えません

欠点だらけです。

節約のつもりが、将来の争い、悩みのタネ、弁護士への高額の支出を作るようなものです。

専門家の意見を十分聞いて、公正証書にする。こうしないと争いや後日の不都合になります

詳しくはこちらをクリック

悩みや問題が解決する。将来に見通しが立つ。

相談予約や簡単な質問は下記へ

03-3430-9011

電話受付時間:9:00~20:00(土日祝も可
※面談などで出られない場合、後で折り返し掛けます。

どんな質問でも構いません。遠慮なくどうぞ。

相続や遺言の本格的相談は、面談をお勧めします。(無料相談30分あり)

遺言や相続の「面倒、分からない、困った」を解決
どんなことでもOKです。こちらへ
無料相談予約(面談30分)は、03-3430-9011
空き家相談は、完全無料です。

法律で禁止されている業務は、分野の専門家を紹介します。

相続発生(前)
遺言、不動産、贈与、もめごと防止、税金

相続発生(後)
相続税の申告
不動産の名義替え登記)・売却
面倒な銀行・役所の手続き
(法律に従って、業務は、それぞれの国家資格者が行います)

悩みや問題が解決する。将来に見通しが立つ。

相談予約や簡単な質問は下記へ

03-3430-9011

電話受付時間:9:00~20:00(土日祝も可
※面談などで出られない場合、後で折り返し掛けます。

どんな質問でも構いません。遠慮なくどうぞ。

相続や遺言の本格的相談は、面談をお勧めします。(無料相談30分あり)

当方が選ばれる3つの理由

部分解決でなく、全体の解決と実行サポートができる。

相続については、いろいろな事務所が仕事をしています。

ただ、残念ながら、どこも部分的な業務しかしていません。

例えば、相続税のみ、不動産の登記のみ、遺言や遺産分割のみ・・

これでは、本当の解決になりませんし、あちこち行かねばなりません。

ワンストップですべて解決してほしいものですね。

また、(税金、登記、法律など)部分的な業務をしているところは、

手続き中心では、相続全体総合判断ができません。

それが後日のトラブルや損失を生みます。

(特に不動産の「現物・そのもの」は、重要)

ほとんどが不動産を扱うと言っても、紙の上の事だけで、不動産の書面(登記)や計算(税金)に関わることだけしか扱いません。

しかし、不動産の「現物」の扱いを具体的に考えていなければ、形や書面だけ整えても、後日のトラブルになります。(不動産は大きな発生源)

人間の心理遺留分税金不動産の扱い家族の将来保険相続の順番、全部考える必要があります。

相続で争いになり、弁護士を頼めば、数百万円の出費、余計な時間と、大きな精神的負担、終わっても、最後に家族や親族の絶縁が待っています。

相続では、不動産がらみの問題が多い。
不動産(戸建、マンション、アパート)も、ベストな対策を考えます。

相続財産のかなり多くが、不動産(アパート、自宅、土地)です。

不動産は、簡単に公平に分けられないので、ここが一番の悩みです。

逆に、公平にするため共有持分で分けると、後日「最大のトラブル」になります。

不動産を確認して、所有者、納税、将来の相続、分けるか売却か保有か?まで考える必要があります。

不動産は、相続が起こる前に、対策をしておく必要があります。

売却、リフォーム、賃貸、空き家・・どんなことにも相談対応します。

当方は、行政書士だけでなく、国際上級ファイナンシャルプランナー(CFP)として、不動産、保険、税金、相続した財産の運用についても、同時にアドバイスできます。(場合により、不動産に強い税理士やコンサルタントも紹介します)

人の気持ち、空き家対策、相続税も考える。

(相続で大事なのが、「人の気持ち」。

気持ちを無視して処理をしたり、専門家の勧めるテクニックに走ると、後で大きなトラブルになります。

相続税は、掛かるのか掛からないのか、知っておくことが必要です。

納税期限は、亡くなってから10ヶ月、話し合っていたら、すぐ期限が来てしまいます。

また、土地は、評価次第で大きく相続税が大きく変わります。

どんな土地(面積、権利、立地、道路)かで、相続税が全く変わることにもなります。

税金を確実に納めるため、遺産分割がスムーズになる事前対策も必要です。

また、「空き家」は、これからの大問題です。(近所が大迷惑している)

対策をしっかりしておかないと、「金食い虫と損害賠償」で大出費。

相続税負担より、大きくなることもあります。

相続と不動産と税金と事前対策と遺言、これらは全部「ワンセット」でつながっています。

悩みや問題が解決する。将来に見通しが立つ。

相談予約や簡単な質問は下記へ

03-3430-9011

電話受付時間:9:00~20:00(土日祝も可
※面談などで出られない場合、後で折り返し掛けます。

どんな質問でも構いません。遠慮なくどうぞ。

相続や遺言の本格的相談は、面談をお勧めします。(無料相談30分あり)

相続は、すべてのことをやらなければならない。
(関係する役所、金融機関、専門家や手続きが、非常に多い)
しかし、仕事が細かく別れ、担当部分しかわからない所ばかり。
そのため、自分にとって、何が必要なのか、今何をすべきかわからない

  • 面倒な役所回りや、金融機関回りなど、手続きができますか?
  • 登記などで、頼れる専門家が探せますか?
  • 遺産分割協議書、遺言作成、家族信託など、きちんとできますか?
  • 相続時だけでなく、後日のトラブル」の発生対策も必要です。
  • 不動産の売却、アパート、駐車場、貸地などの問題はないですか?
  • 借金相続人いない、わからないと言う問題はないですか?
  • 相続税が、掛かるか掛からないか、どうするかわかりますか?
  • 私道敷地境界は、良いですか?

相続すべてをアドバイスできる
総合力」で選ばれています。

相続・不動産は、部分解決や手続きだけでは、ダメです。

について詳しく知りたい方は、以下をご覧ください。↓↓

代表者プロフィール

「親の遺言と相続の専門相談センター」(調布)の半田 典久です。(行政書士、国際上級ファイナンシャルプランナー、相続アドバイザー)

私に関わるすべての方を、幸せにする!」がポリシーです。

あなたの、「心細さや不安」を、全てなくします。

(1)相続対策、相続後の手続き、どんな相談でもお答えしますし、全部実行できるよう支援をします。

(相続の全体アドバイザーです)

 

(2)安心した生活が送れる「相続と資産・住まい方のアドバイス」をします。

 

まず、相続全体の話を、全部整理する」ことが必要です。

いきなり、税理士では、税だけの発想になりがちです。

ましてや、弁護士を頼むと、争いごとに発展してしまう例が多いです。

私は、相続の全体人間関係、将来を考える「コンサルタント」として、解決します。

◎相続と遺言で選ばれている理由は?

理由①親身になって、あなたの言われることを、人間関係まで全て聞いていきます。

やさしい言葉で、分かり易い説明で)

理由②相談件数1000件以上、各種セミナー参加者は3000人以上。

理由③上級相続アドバイザー、国際上級ファイナンシャルプランナー(CFP)、行政書士宅地建物取引士の資格があります。

理由④「相続の処理」ではなく、あなたの将来生活や老後を考えて、「最高に有益なアドバイスと実行」をします

今だけでなく、将来をアドバイスできる「総合力」が、当所が選ばれている最大の理由です。

悩みや問題が解決する。将来に見通しが立つ。

相談予約や簡単な質問は下記へ

03-3430-9011

電話受付時間:9:00~20:00(土日祝も可
※面談などで出られない場合、後で折り返し掛けます。

どんな質問でも構いません。遠慮なくどうぞ。

相続や遺言の本格的相談は、面談をお勧めします。(無料相談30分あり)

相続や遺言、不動産でトラブルになりがちな事例

  1. 相続した親の土地が、そのまま名義も変えていない
  2. 親の遺産は、ほとんど不動産で、分け方に困る。
  3. 亡くなる前に介護や医療の世話をした。
  4. 遺留分など、考えたことがない。
  5. 相続税が、掛かるのか?金額は?
  6. 親に兄弟が多数いる。
  7. 昔、親からある兄弟に贈与があった。(住宅資金、学資金、事業のため)
  8. 親が、自筆の遺言を書いているようだ。
  9. 親の認知症が危ない。
  10. 自宅、アパート、不動産を2人以上で持っている。(共有)
  11. 親に子供がいない。
  12. 親が、昔離婚した。前妻の子供もいるらしい。
  13. 親が一人暮らしである。
  14. 田舎に、古い自宅がある。
  15. 親が、古アパート、ワンルームマンション、別荘、原野を持っている。
  16. 連絡の取れない兄弟や、話ができない兄弟がいる。
  17. 兄弟で、もう亡くなっている人がいる。
  18. 相続人が、かなり欲深い、口うるさい
  19. 自分が欲しい財産だけは、確実に決めておきたい。(自宅など)
  20. 親の作った子供や孫名義の預金がある。

悩みや問題が解決する。将来に見通しが立つ。

相談予約や簡単な質問は下記へ

03-3430-9011

電話受付時間:8:00~20:00(土日祝も可
※面談などで出られない場合、後で折り返し掛けます。

よくある勘ちがいの例

相続・遺言では、多くは弁護士さん不要です。
身内で、法律論争しても有利になりません。裁判所でも、基本話し合い(調停)です。

(相続・不動産)このような場合に、ご相談ください。

  1. 相続の手続きがよくわからない、代わって行って欲しい。
  2. 不動産(自宅・アパート・駐車場)について、わからない、問題がある。
  3. 相続人が、誰なのか。どこに居るのかわからない。
  4. 自宅や不動産、お金をトラブルなく分けたい。
  5. 相続税が掛かるのか、掛からないのか、金額はいくらなのか?
  6. 子供や配偶者がいない。兄弟相続でもめないためには?
  7. 絶対にもめない遺言書を作りたい。
  8. 夫の妻だが、介護などで世話をしたが、貢献を認めて欲しい。
  9. 相続時だけでなく、その後の生活資金についても、どうすれば良いのか?
  10. 生前贈与を考えている。

あなたにとって何がベストなのかをアドバイスします。

役所などの手続きも、全て代わって終わらせます。

将来の「生活と資金」見直し相談ができます。

相続・遺言・不動産など、内容別で調べたい場合

相続発生後(遺産分割・手続)

相続発生後の、遺産分割相続手続きは、3カ月、10ヶ月など急いで確認する必要があります。

相続前(遺言書・贈与・対策)

相続前の、遺言書作成贈与相続対策は、こちらをご覧ください。

相続で困っている!とにかく助けてほしい

「相続発生!何をどうするのか?トラブルになりそう・・疑問がある、わからない、とにかく助けてほしい!!」という方も、お気軽にご相談ください。

資料の整理不要。遠慮も無用です。

忙しい、分からないので、手続き代行をして欲しい

預金・不動産・保険・税金・社会保険など、相続発生後の名義変更、手続相談・代行も可能です。

高齢者女性多忙な方、出歩けない方も、どうぞ遠慮なくご相談ください。

悩みや問題が解決する。将来に見通しが立つ。

相談予約や簡単な質問は下記へ

03-3430-9011

電話受付時間:9:00~20:00(土日祝も可
※面談などで出られない場合、後で折り返し掛けます。

よくある勘ちがいの例

相続・遺言では、多くは弁護士さん不要です。
身内で、法律論争しても有利になりません。裁判所でも、基本話し合い(調停)です。

面談相談について

相談について
  • あなたのお話を、時間を掛けて、しっかりと聞きます。
  • どんなケースでも、解決策を出します

 

  • 話が整理できていなくても、資料が揃っていなくても大丈夫です。
  • 相談場所は、駅の近くです。(調布又は吉祥寺)

 

  • ほぼ、3日以内に相談できます。
  • 土・日・祝日でも、相談できます。(要予約)
  • 朝は9時、夜は21時頃(午後9時)までは、相談可能です。
     
  • いろいろな手続きを頼むこともできます。
  • 必要資料を集めることもできます。
  • 必要に応じ、他の専門家の紹介もできます。
     
  • 出張することもできます。(出張相談料+交通費要)
相談は、急いでください。

相続後 3ヶ月、10ヶ月、1年など重要期限あり
 

  • 時間が経つほど、解決は困難になることが多いです。

  • 間に合わない(時効、期限遅れ)ケースがあります。
  • 気持ちのタイミングを外すと、解決が難しくなることがあります。
     
  • 相続人が変わったり、急増することがあります。
  • 時間が経つと、言い出しにくくなります。
  • 時間が経つと、状況が変わることがあります。(売却など) 
     
  • 証拠や証明するものが、次第になくなります。
  • 争いになれば、数百万円の弁護士費用や膨大な時間と手間が掛かります。

ぜひ1日も早く、面談によるご相談をお勧めします。

相続や遺言について、もっと詳しく知りたい方へ(調布)

不動産と相続・遺言について

  • 相続に備えるために、是非今しておくべきことは?

  • 税金・用途を考えた不動産の分け方、持分は?

  • 将来争いにならない賢い不動産の分け方とは?

  • 名義変更はすべきか、そのままで良いのか?

  • 不動産は活用か、売却すべきか?その時期は?

税金と相続・贈与について

  • 自分は、相続税が掛かるのかどうか?

  • 相続税が激増するらしい。どう減らすのか?

  • 父と母の相続で、税金合計はどうなる?

  • 固定資産税と相続税、贈与税は?

遺言書と相続について

  • 自筆遺言は、役に立たないと聞いたが本当か?

  • 公正証書は、金と手間を掛ける意味があるのか?

  • 争いを徹底的に避けるための遺言の工夫とは?

  • 遺言を発見、書いてあることに従うしかないのか?

  • 遺言をどう書いたら良いのか、役立つのか?

無料相談実施中!
(面談30分)

相談予約・ご質問はこちら

03-3430-9011

電話受付時間:8:00~20:00
土日祝も可
※面談などで出られない場合、後で折り返し掛けます。

ご連絡先はこちら

親の遺言と相続の
専門相談センター(調布)

運営元

多摩プランニングオフィス

住所

〒182-0022
東京都調布市国領町8-2-9

電話受付時間

9:00~20:00(土日祝も可)

その他

ご自宅での相談も可能です。
※出張相談料+交通費要

03-3430-9011

ごあいさつ

代表:半田 典久

私に関わる
全ての人を幸せに! 

資格
  • 相続アドバイザー
    (上級資格)
  • CFP(国際上級ファイナンシャルプランナー)
  • 行政書士
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 証券アナリスト
  • 宅地建物取引士


セミナー情報、事例や大切なことなどを掲載しています。